健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

Netflixで大人向けアニメを探す「118811」とは

Netflixのトップページには「人気の作品」「あなたにイチオシメ」「新作」などといったカテゴリーごとに作品が並んでいます。しかし実は、トップページには表示されないより細かな「大人系」のカテゴリーが存在。Netflixで大人系アニメを探すための隠しコードを紹介しましょう。



スポンサーリンク
Netflixで大人向けアニメを探す「118811」とは

Netflixで大人系作品が大量ヒット

Netflixは隠しコードによって、トップページには表示されない細かなカテゴリーの作品を表示させることが可能。数字2~5ケタの隠しコードを入力することで表示させられます。

ここでは、通常は絞り込み検索しにくい「大人向け作品」を効率的に探し出す隠しコードを紹介しましょう。具体的には、まずトップページで「TV番組・ドラマ」「映画」をクリックします。

この時に表示されるURL「~netflix.com/browse/genre/○○○○○」の、○部分に3~7ケタの数字を入力することで、秘密のカテゴリーページにアクセスできるのです。家族に見せられないような大人系作品が大量ヒットするはずです。

Netflix大人向けアニメの隠しコード

Netflixの大人向け作品の隠しコードとして「R18作品」の80132412、「大人向けアニメ」の118811、「官能的」の100040あたりが有名どころです。

Netflixの大人向け作品の隠しコードは「官能ラブロマンス」が29281、「官能ラブロマンス映画」が35800、「官能サスペンス」が972といった具合。「官能ヒューマンドラマ」は794、「官能インディーズ映画」は2223です。

ただし、Netflixの大人向け作品の隠しコードとして「R18作品」の80132412、「大人向けアニメ」の118811が、現在は使えません。隠しコードを入力すると、「一致するタイトルは見つかりませんでした」となってしまいます。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事