健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

デジタル豆知識

LINEでスケジュール調整できる便利な機能とは?
LINEでスケジュール調整を行うときには「日程調整」機能を使うと便利です。手軽に簡単に友だちとスケジュール調整ができます。LINEでスケジュール調整する基本ツール「日程調整」機能の使い方を紹介[…続きを読む]
LINEを未読のままメッセージ確認する時の注意点
LINEは相手がメッセージが未読なのか既読なのかがわかることが大きな特徴です。「既読スルー」という言葉もあるとおり、メッセージを読んだのに返信しないのは気が引けるもの。できればLINEは未読の[…続きを読む]
LINEの乗っ取り手口と遭遇した時の対処策とは?
LINEを乗っ取り、何かの購入や振り込みを依頼するといった事件が頻発しています。LINEの乗っ取り手口に引っかかってしまわないように、注意すべき点を確認しておきましょう。また、実際にLINEの[…続きを読む]
LINEの移行をiPhone同士でする時の事前準備は?
LINEはスマホ端末を機種変更してもアカウントを移行できます。そこで、iPhoneからiPhoneへ機種変更するときに、LINEのアカウントを移行する手順を見ていきましょう。LINEの移行は機[…続きを読む]
LINE年齢確認の方法と解除しないと使えない機能
LINEの年齢確認とは、18歳未満のユーザーがトラブルに巻き込まれないようにするための一部機能の制限を解除するための手続きのこと。いまやLINEは子どもからお年寄りまで多くのユーザーを利用して[…続きを読む]
NHK受信料の支払い率で沖縄がダントツ低い理由
NHK受信料の支払い率は年々増加が続き、2018年度末にはついに80%を超えています。ところが、2020年度末には一転してNHK受信料の支払い率が前年度を下回ることが発表されました。都道府県ご[…続きを読む]
NHK受信料を拒否し続けても「罰則」はなかった
NHK受信契料に関して、ときどき耳にするのが「支払わなくても罰則はない」という話題です。実際、放送法をよく読んでいくと、NHK受信契約を結ばない人からとくに罰金をとるような規定はありません。し[…続きを読む]
NHK受信料の半額が補助されるエリアはどこだ?
NHK受信料にはさまざまな免除制度があります。ただし「収入が極端に少ない」あるいは「体に障害を持つ人」が対象となるといったものがほとんどです。NHK受信料免除を受けるためのハードルは高いといえ[…続きを読む]
電器店に並ぶテレビはNHK受信料は不要だった件
NHKの受信契約は、一般家庭以上に会社などの事業所には厳しい内容となっています。一般家庭ではNHK受信契約は1世帯で1契約で済むのに対し、事業所の場合は1部屋で1契約となるためです。ただし、店[…続きを読む]
NHK受信料の値下げは1契約あたりいくらになる?
衛星契約では年2万円を超えるNHK受信料は、たびたび「高すぎる」という批判を受けてきました。そこで、NHKも2023年度からの値下げを公表し、そのために用意する金額も明らかになっています。とは[…続きを読む]

古い記事