健康生活の知恵袋
巷で話題の健康情報を紹介しています。

Netflixはパソコンでもダウンロード視聴できる

Netflixなどの有料動画配信サービスは、スマホやタブレット向けアプリにはダウンロード機能が搭載され、外出先での通信量を節約して楽しめます。一方、Netflixがパソコンでダウンロードができず、困っている人も多いかもしれません。じつはNetflixは、アプリを使えばパソコンでもダウンロード可能なのです。



スポンサーリンク
Netflixはパソコンでもダウンロード視聴できる

Netflixをパソコンでダウンロード

動画配信サービスをパソコンで視聴する場合、多くの人はMicrosoft EdgeやCheome、SafariなどのWebブラウザを利用しているでしょう。実際、Netflixのおすすめ視聴環境には、Webブウザがあれば特別なアプリは必要ないと書かれています。

しかし、日本でもっとも利用者が多いNetflixとアマゾンPrimeビデオについては、WebブラウザのほかにWindowsパソコン向けの専用アプリで視聴する方法が用意されています。そして、Webブラウザではなくアプリを利用することで、動画をダウンロードしてあとから視聴可能になるのです。

なお、海外ドラマに強いU-Next、国内テレビ局のドラマを多数ラインナップするParaviにはパソコン向けアプリはなくダウンロード視聴は不可能。また、Netflix・アマゾンPrimeビデオともMacOS向けアプリは公開されていません。

NetflixのWindows向けアプリは、Microsoft Storeからダウンロードします。Windowsで「スタート」を選択して「Microsoft Store」と入力。Microsoft Storeで「Netflix」と検索します。

Netflixのパソコンダウンロード手順

「入手」を推した後にインストール。アプリを開くとと、WebブラウザでNetflixにアクセスしたときとほぼ同じレイアウトの画面が表示されます。使い方もWebブラウザとほぼ同じです。

ここで、Netflixアプリで視聴したい動画作品を選択すると「ダウンロード」というメニューが現れるので、これを選択することで動画のダウンロードがスタートします。ただし、一部作品はダウンロード不可になっているほか、画質はフルHDまでに制限されます。

パソコンでダウンロードして保存できる動画数は、スマホなどとあわせてNetflixは1アカウント100本。保存していた動画を削除することで、その分保存できる動画数は復活するため、事実上利用は無制限ともいえます。

また、ダウンロードした動画にはタイトルごとに視聴期間の制限がかけられており、一定期間たつと再生不可となります。視聴期限切れになった場合、一旦削除して再ダウンロードすれば再視聴が可能です。

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事